「できること」と「やりたいこと」

こんにちは。さいたま市見沼区東大宮駅近くのヨガスタジオ、マハナスマイルヨガのremiです。当スタジオは女性の為の少人数制アットホームなヨガスタジオです。ヨガ初心者の方も、ヨガのご経験のある方も大歓迎です

先日、映画館で「本能寺ホテル」を観てきました。主人公の綾瀬はるかさん演じる繭子が、「私特に何か出来るってわけでもないし・・」と呟くのに対し、「何ができるじゃなくて何がやりたいのか」という言葉がとても印象的でした。

小さい頃はこれをやったら失敗するだろう、こんなこと自分には無理なのではないか?なんて全然関係なくて、「ただやりたいからやる」の真っ直ぐな気持ちですよね。絵が下手とか上手いとか気にせず描きたいから描く。こんな職業は自分には無理なのでは?なんて関係なく、宇宙飛行士になりたい!という夢をもつ。

でも成長すると、これをやったら周りの人に何か言われそう。こんなことは私には向いてないんじゃないか・・という思いが先に立ってしまい、本当にやりたいことが分からなくなってしまったり気づかなくなってしまうことも。 時にはちょっと立ち止まって、自分が「本当にやりたいこと」 に気づいてあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。