今日は大寒です

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。

今日は大寒(だいかん)。

1年を24等分にして、約15日ごとに分けた季節である「二十四節気」の区分の一つ。1月20日頃(年によって数日変わる)からの15日間をさします。

四季(春夏秋冬)は季節を4つに分けていますが、二十四節気は四季よりも更に細かく24に分けています。
1年を24で割ると、一つの節気は15日。より詳しく気温や天候の移り変わりを把握できるので、昔の方は大事にしていました。

大寒が過ぎたら次は「立春」。暦の上では春がやってくることになっています。早く春になってほしい!

ここ最近は世界的に気候がおかしなことになっていて、日本も夏は極端に暑かったり冬は急に寒くなったり。でもこういう時代だからこそ、昔の人々が大切にしてきた二十四節気を見直して、その次期の食べ物を食べたりと、ちょっとしたことでもやっていきたいですね!