お互いにハッピー

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。もうすっかり春ですね!

さて、今日3月24はホスピタリティ・デー。
数理学的に、3は新しいものを創り出すエネルギー・創造・自己表現等を表し、2は調和とバランス・思いやり・協力・理解力・人間関係を、4は全体をつくりあげる基礎を表わす数とされ、3・2・4はホスピタリティに関連性の高い要素が多く含まれていることから、今日が制定されました。思いやりのある社会にしよう、ホスピタリティを意識的に実践する日となっています。

「ホスピタリティ」の意味は、思いやり、心からのおもてなしという意味で使われることが多いですね。サービスと混同してしまいがちかもしれませんが、大きな違いは一方的なものではなく、提供する側も受ける側も、両方がお互いに満足して信頼関係が築けることが大事。

お互いに満足すること。とても大事なことだと思います。あまりにもサービス精神ばかりにとらわれてしまうと、せっかく良いものを提供しているのに返ってそれが負担になってしまうこともあるかもしれません。

私が印象的だったのは以前にハワイへ行った時のこと、レストランだったのですがウエイトレスさんが本当に楽しそうに接客しながらお客さんとお話していました。見ている私までハッピーに。

こんなお店が日本でも増えたらいいな