ことばパワー

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。

昨日の言葉の日に続き、今日も言葉に関連したお話を少し書きたいと思います。

言霊(「言魂」とも)。一般的には、日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のことを意味します。漢字の通り言葉には魂が宿っているというもの。

毎日私達が使う言葉。その発する言葉によって人生が左右されていると言うほど、その持つパワーは大きく、ネガティブな言葉ばかり使っていれば、意識せずとも自然と悪い方へ気が向くようになり、反対にポジティブな言葉を常に使っていれば、そのように人生も流れて行くようになっているそうです。

そしてある記事をみてドキッとしました。それは、「自分自身が発する言葉、普段自分が何気なく使っている言葉を一番最初に聞くのは他の誰でもない、あなた自身」ということ。発せられた言葉は、主語が他人であっても関係なく、自分のものとして脳に捉えられ、インプットされてしまうそうです。「!!」そう考えると、悪い言葉、発するのがちょっとこわくなりますね・・

さらに言霊について面白い実験結果をされた方がいらっしゃいました。

ありがとう」という言葉の力を調べるために、ペットボトルを2個準備し、片方には「ありがとう」、もう片方には「ばかやろう」と書いての水道水を入れ、一晩置いた水を凍らせて結晶を撮影すると・・
何と「ありがとう」と書いた方だけ宝石のような美しい結晶が出来、「ばかやろう」と書かれた方は、かわいそうなくらい無残に変形したそうです。
 
毎日の言葉。結構な割合でネガティブなものを自分に対してや他人に対して使っていませんか?「どうせ・・」「嫌い」「ムカつく」「私なんて」。私も反省。綺麗な水の結晶を自分に対しても作りたいですものね!