夢の日

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。

今日もたくさんある記念日の中から「夢の日」について書きたいと思います。

夢は「む」、叶うという字には「10」が含まれていること、そして「夢中」む=6、ちゅう=10の語呂合わせ。考えたのは直島に住む女性で、住民の助けを借りて夢を実現したというエピソードが。「これまで支えてくれた島の人に感謝したい」との思いから夢の日を申請したそうです。

「夢 実現」と検索すると、いろーんな方法や書籍が紹介されています。その中でも私が共感したものをいくつか抜粋させていただきました。

まず1番大事と言ってもいいのが、「絶対に夢は叶う」と心から信じること。誰になんと言われても自分だけは信じて!不安になる時もあるかもしれませんが、「思考は現実になる。」

★そしてその夢を出来るだけ応援してくれる人や賛同してくれるような人(否定する人にはあまり話さない方が・・)に話す!

★その夢が自分の本心なのかちゃんと心の声を聴くこと。出世や地位、周りの意見を優先せず自分の心に正直に。

★何らかの形で誰かの為になる夢であること。「いっぱい旅行したい」だけでなく、その旅行に一緒に行ったお友達や両親、兄弟と心から楽しむ!とか、海外なら旅行先でちょっとでも会話して日本の素敵な所を伝えてみるとか。

他にも、ノートに書き出してみる。とか、叶うと決めたからには現実する期限(2年後には〇〇になってる!とか)を設定するなど・・

皆さんの夢は何でしょう?