自由のありがたさ

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。

今日は暑かった!

先日とても興味あるニュースを目にしました。

世界で唯一、女性による自動車の運転が禁じられていたサウジアラビアで24日、運転を認める法律が施行されたそうです。

サウジアラビアの女性は、私達が普通にしていることも禁止され、出来ないことが沢山あるのです。

宗教上の理由で、親族以外の男性のいる場所では肌を露出することが出来ないのもその一つ。衣服の上からアバヤという全身を覆うローブのようなものを着用して首から下の肌の露出をなくし、首から上はヒジャブと呼ばれるスカーフで髪を覆い、顔はニカブまたはブルカという黒い布で目以外を隠すとのこと。

しかし!サウジアラビアのイスラムある高位聖職者が、この伝統的な黒い衣服「アバヤ」を公の場で着用することを義務付ける必要はないという意見を出したそうです。

又、今年35年以上ぶりにサウジアラビアで映画館が復活したとの話題も。

運転や映画、こうやってどんどん自由が増えていくのはとても嬉しいことです。因みにサウジアラビアの女性はとても美人さん多いです。せっかくの美人さん、堂々と顔を見せて歩けるようになるといいですね!