1年の真ん中

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。
 
今日も夏日!異例の早い梅雨明けだったそうです。ちょっと水不足が心配ですが・・
 
6月30日。何と1年の半分が終わります。そのことから今日はハーフタイムデー。
 
昔から、この半年の間に積もった罪や穢れ(ケガレ)を落とし、後半の息災を願う行事「夏越の祓(なごしのはらえ)」という奈良時代から続いているものがあるそうです。

半年に一度の厄落としである6月の「夏越の祓」と、半年後の12月末、同様に厄除けをする「年越の祓」。この二つは対になる行事で、心身を清めてお盆や新しい年を迎えるためのもの。「夏越の祓」も大切な節目の行事とされています。

皆さんはこの半年、いかがでしたか?「もう半年」「まだ半年」

感じ方は人それぞれですが、どんな人にも平等に与えられた時間。自分にとってハッピーで良い時間の過ごし方をしていきたいものですね(^O^)