大久保利通さん名言「オンリーワン」

こんにちは。マハナスマイルヨガのremiです。

今日は寒い!つい数週間前の暑さがウソのようです。

さて、今日9月26日は大久保利通さんのお誕生日。明治維新で活躍した人物で、西郷隆盛さん、木戸隆盛さんと並び「維新三傑」と呼ばれる明治という時代を造り上げた中心人物の一人とされています。

子供の頃から体がやや弱かったと言われていますが、背は当時にしてはかなり高かったそう。

そんな彼の名言の一つ。

「彼は彼、我は我でいこうよ」

正にオンリーワン。今は「世界で一つだけの花」(タイトル合っているかな)というほどオンリーワンの考えが大事にされつつありますが、明治の時代にその考えはなかなか受け入れらなかったでしょう。

人は人。自分は自分。みんながみんな同じ意見や考えのはずがない!意見が合わなくても、「私はこう思うけど、○○さんはあんな風に思うのねー」くらいに思っていると良いですね!